miaou de chat

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の大河の坂本龍馬は

<<   作成日時 : 2008/06/23 06:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

幕末のヒーローといえば坂本龍馬それを玉木宏が演じるんだからすごい。
玉木宏は大河出演2回目である。
このまま常連さんになっていくのか。大物俳優の階段を登っていくのか。

どんな感じの龍馬になるのだろう。

大河初出演は、2006年「功名が辻」で山内康豊役 だったけど、
現代のイケメン俳優だからか、いまいちカツラが似合ってなかったような。。。
よく見ないと、ぼんやりしている私は玉木宏って気付かなかったりした。。。
今回は龍馬だし、きちっとしたカツラじゃないだろうし?、
きっとかっこいい感じになるんじゃないかと期待しているんだけど。
ワイルド系かな、それともサワヤカ系?
身なりもこざっぱりして、オシャレで。。。て、それでは龍馬にならないな。

NHK大河は今年の「篤姫」で47作目。
うち幕末ものは10作。

NHK大河には、幕末ものは当たらないというジンクスがあるそうだが、
それにしては多いような気がする。
ちなみにこのジンクスを生んだ作品は6作目の「竜馬がゆく」
幕末のヒーローも視聴率には勝てないか。

で、さ来年の大河は「龍馬伝」
これまた幕末もの。
去年(戦国時代)、今年(幕末)、来年(戦国時代)、さ来年(幕末)と、
一年おきに同じ時代が続くなあ。
確かに戦国時代や幕末は日本のシステムが根本から大きく変わる時代だから
分かる気もしないでもないが。

大河でもっとも古い時代は
平安時代中期、平将門と藤原純友を描いた14作目「風と雲と虹と」
これより昔のって、だめなのかなあ。
大和朝廷の黎明期だって激動の時代だと思うのだが。
1年持たせるのが無理なのかな。

そういえばNHKは、かつて「聖徳太子」や「大化改新」をドラマでやったけど、
すぐ終わってしまったものなあ。
私はわくわくして観ていたんだがなあ。
やっぱ髪型はチョンマゲじゃなくて角髪(ミズラ)でしょう。

話がそれてしまった。

大河幕末もの10作で、坂本龍馬役の俳優を見てみよう。

1作目「花の生涯」 なし。
しょっぱなからいきなりコケルなあ。

5作目「三姉妹」 中村敦夫

6作目「竜馬がゆく」 北大路欣也

12作目「勝海舟」 藤岡弘

15作目「花神」 夏八木勲
この作品にはガンダムのシャアの声優池田秀一も出演している。
声優といえば森田順平も島本須美も出演している。

18作目「獅子の時代」 またいない。

28作目「翔ぶが如く」 佐藤浩市

37作目「徳川慶喜」 おやまたいないよ。

43作目「新選組!」 江口洋介

こうしてみると、熱い俳優さんが多いような気がする。
そして皆、今や大物って感じの人ばかりだ。
玉木宏もこの列伝に名を連ねるってわけだ。

それにしても幕末ものだからって、
必ず龍馬が出るわけじゃないのね。
49作目となる「龍馬伝」は、誰が演じるんだろうね。

坂本龍馬 (講談社学術文庫)
講談社
飛鳥井 雅道

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 坂本龍馬 (講談社学術文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の大河の坂本龍馬は miaou de chat/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる