miaou de chat

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙を回遊する人魚

<<   作成日時 : 2013/06/08 00:04   >>

トラックバック 1 / コメント 0

人魚姫もかぐや姫も清水玲子の手にかかると壮大なSFになる。

「月の子」
月だからかぐや姫が題材かと思ったら人魚。
人魚は宇宙を渡り産卵のため地球に舞い降りる。
広大な宇宙の海を泳ぐと想像しただけでロマンティック。
美しい切ない人魚の話なのに、
「月の子(つきのこ)」が「つちのこ」に似てると思ったり、
「宇宙の海は〜♪」と宇宙海賊キャプテンハーロックの歌が頭を駆け巡ったり、
人魚って上半身人間で下半身魚が定番だけど
上半身魚で下半身人間とか(ルネ・マグリットの絵「共同発明」みたい)
ヒト型で全身鱗で覆われてるとか(それは半魚人)
あしゅら男爵みたいに左半分と右半分が人間と魚とか(それじゃホラーかコメディ)
いろいろ組み合わせを考えたりして、
ロマンが台無し、猫に小判私に人魚である。

かぐや姫の話は別にあり、題名も「輝夜姫」
きらきらな漢字。
これは臓器移植やクローンの話に始まって、近未来SFと思い込んで読んでいたら
どんどんどんどんスケールが大きくなっていった。
麗しい美しい少女マンガの絵柄でハードSF、
SF好きとしてはたまらない。
「秘密 ―トップ・シークレット―」は
近未来SFサスペンスでけっこうグロい描写があるから
てっきり青年誌に連載かと思っていた。
女性誌だなんて。
全く違う話なのに、なんとなく攻殻機動隊を連想してしまう。

「月の子」もちろんバリバリのSF。
文庫版最終巻の解説は萩尾望都。
これもたまらない。

月の子 (第1巻) (白泉社文庫)
白泉社
清水 玲子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月の子 (第1巻) (白泉社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



輝夜姫 第1巻 (白泉社文庫 し 2-16)
白泉社
清水 玲子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 輝夜姫 第1巻 (白泉社文庫 し 2-16) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



秘密 -トップ・シークレット- 12 (ジェッツコミックス)
白泉社
2012-10-29
清水玲子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 秘密 -トップ・シークレット- 12 (ジェッツコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
少女マンガでハードSF
NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉シーズン4」第1回ゲストは繊細で可憐なタッチでハードでグロテスクなSFを描く清水玲子。 ...続きを見る
miaou de chat
2017/04/22 00:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宇宙を回遊する人魚 miaou de chat/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる