miaou de chat

アクセスカウンタ

zoom RSS 森博嗣&萩尾望都

<<   作成日時 : 2016/04/27 00:14   >>

トラックバック 1 / コメント 0

森 博嗣「数奇にして有限の良い終末を」I Say Essay Everyday(日記)シリーズ第5弾。
表紙は萩尾 望都。




めっちゃ素敵〜
この表紙だけでもう最高。
森博嗣HPでこの本を「森博嗣の最も価値の高い創作物でしょう」と言っている。

I Say Essay Everyday series:森博嗣の浮遊工作室
http://www001.upp.so-net.ne.jp/mori/myst/indexjpeg/diary.html#ISEE_sr


他にも森博嗣のエッセィの表紙はレッド・ツェッペリン「聖なる館」やELP「タルカス」のジャケットのパロディがあって楽しい。

Essay etc.:森博嗣の浮遊工作室
http://www001.upp.so-net.ne.jp/mori/myst/indexjpeg/essay1.html


そういえば引退宣言をしていたような?

近況報告:森博嗣の浮遊工作室
http://www001.upp.so-net.ne.jp/mori/myst/nawadays.html


「引退はしております。引退して、手慰みに書いているだけです」
一筋縄ではいかない作家さんだなあ。
そして、そんなところが好き

萩尾望都のマンガを森博嗣が小説化した「トーマの心臓」
これも一筋縄ではいかない小説
(前記事:トーマの心臓 森 博嗣がノベライズ)。


トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダヴィンチブックス)
メディアファクトリー
森 博嗣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダヴィンチブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


トーマの心臓 Lost heart for Thoma (講談社ノベルス)
講談社
森 博嗣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トーマの心臓 Lost heart for Thoma (講談社ノベルス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


トーマの心臓 Lost heart for Thoma (文庫ダ・ヴィンチ)
メディアファクトリー
2012-04-23
森 博嗣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トーマの心臓 Lost heart for Thoma (文庫ダ・ヴィンチ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


単行本では、カバーや各章のトビラのイラストは萩尾望都の描き下ろし。
ノベルス版では、カバーおよびトビラのイラストは新たに萩尾望都の描き下ろし。
文庫版では、萩尾望都の解説付き。
熱の入りようが半端ない。


MORI LOG ACADEMY 13 (モリログ・アカデミィ 13) (ダ・ヴィンチブックス)
メディアファクトリー
森 博嗣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MORI LOG ACADEMY 13 (モリログ・アカデミィ 13) (ダ・ヴィンチブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


森博嗣のミステリィ工作室 (講談社文庫)
講談社
森 博嗣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 森博嗣のミステリィ工作室 (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「MORI LOG ACADEMY 13 ウは宇宙のウ」森博嗣のブログ日記文庫化第13弾。
特別企画の森博嗣と萩尾望都の対談で「トーマの心臓」の話など嬉しそうで楽しそう
対談といえばエッセィ「森博嗣のミステリィ工作室」の
森博嗣と萩尾望都の対談もとても嬉しそう

MORI LOG ACADEMY series:森博嗣の浮遊工作室
http://www001.upp.so-net.ne.jp/mori/myst/indexjpeg/diary.html

Non-series:森博嗣の浮遊工作室
http://www001.upp.so-net.ne.jp/mori/myst/indexjpeg/etc1.html



神様が殺してくれる Dieu aime Lion (幻冬舎文庫)
幻冬舎
2016-04-12
森 博嗣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 神様が殺してくれる Dieu aime Lion (幻冬舎文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


シリーズ外の小説「神様が殺してくれる」
森博嗣の小説群はミステリィのつもりがSFになりました感がとてもするのだけれど、
この小説はHPで「SFを書くつもりだったのですが、急にミステリィになりました」と書かれていていつもと逆(?)でなんだか新鮮。
そして何と言っても、文庫版解説が萩尾望都
これはもう読まなくちゃ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
萩尾望都小説集「美しの神の伝え」&「ピアリス」
萩尾望都の小説が続々と発刊されている{%びっくり2webry%} ...続きを見る
miaou de chat
2017/08/12 01:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
森博嗣&萩尾望都 miaou de chat/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる