miaou de chat

アクセスカウンタ

zoom RSS 萩尾望都「ポーの一族」

<<   作成日時 : 2016/05/31 00:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

月刊『flowers』7月号に萩尾望都「ポーの一族」の新作が40年ぶりに掲載。


「ポーの一族」の新作「春の夢」が月刊『flowers』7月号に掲載。:萩尾望都作品目録
http://www.hagiomoto.net/news/2016/05/post-241.html



「ポーの一族」は40年前の作品。
当然線も変わる。絵の雰囲気も変わる。
萩尾望都自身、NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉シーズン2」ゲストの時、
「一生、その線は描けない。その線は20代の線、この線は30代の線、変わっていきますよね」と語っている。


萩尾望都:浦沢直樹の漫勉シーズン2
http://www.nhk.or.jp/manben/hagio/



それでもあえて「ポーの一族」を、昔のキャラクターを、
イメージを壊してしまうかもしれないリスクを冒してまで描くのは、
きっとものすごく訴えたいことがあるからのように思う。
お話の舞台は第二次大戦下のイギリス、
主人公たちが出会う少女はユダヤ系ドイツ人。
メッセージ色がかなり強い。
萩尾望都は東日本大震災以降メッセージ色が濃いように感じる。
背景に流れるシューベルト「春の夢」が哀しすぎる。
続きは冬に掲載予定。待ち遠しすぎる。

別冊付録の「訪問者」「湖畔にて」(「トーマの心臓」のスピンオフにあたる作品)
ものすごく懐かしい。
山岸凉子とのスペシャル対談も濃すぎて怖いくらい。



追記:6/8


萩尾望都さんの新作掲載 少女漫画雑誌が異例の重版:NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160607/k10010548271000.html


月刊『flowers』7月号電子版配信のお知らせ:コミック小学館ブックス
http://csbs.shogakukan.co.jp/cp/lp/?id=flowers1607



「ポーの一族」最新作「春の夢」が掲載された月刊『flowers』7月号の緊急重版とデジタル版の配信が決定。
雑誌の重版分は6月11日頃より全国の書店で。
デジタル版は6月9日よりコミック小学館ブックス他各電子書店サイトで。
これで入手できなかった人にも正規で定価でいきわたることになって良かった。
雑誌が重版になるなんて、「ポーの一族」の人気、すごい


ポーの一族 復刻版 限定BOX: フラワーコミックススペシャル
小学館
2016-05-09
萩尾 望都

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ポーの一族 復刻版 限定BOX: フラワーコミックススペシャル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



月刊flowers 7月号 [雑誌]
小学館
2016-06-09
flowers編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月刊flowers 7月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



訪問者 (小学館文庫)
小学館
萩尾 望都

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 訪問者 (小学館文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






萩尾望都 少女マンガ界の偉大なる母(文藝別冊)
河出書房新社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 萩尾望都 少女マンガ界の偉大なる母(文藝別冊) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
萩尾望都「ポーの一族」 miaou de chat/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる