miaou de chat

アクセスカウンタ

zoom RSS ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ 原題は The Founder

<<   作成日時 : 2018/01/11 02:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」
世界最大のファストフードチェーンストアマクドナルドの創業者(ファウンダー)を描いた伝記映画。
あのマクドナルドにこんな物語があったなんて。

この後「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のネタばれを含むので注意してください。

スピーディーなサービスシステム、工場式のハンバーガー製造法、セルフサービスの仕組みなどを考案してレストランを開店したマクドナルド兄弟と、
マクドナルド兄弟と出会い兄弟にフランチャイズ化を勧め、フランチャイズ化の権利を得、大成功を収めるレイ・クロック

映画の主人公はレイ・クロックで、悪く言えば最終的にマクドナルド兄弟に店の名前も権利も何もかも放棄させて自分のものにしてしまうのだけれど、
ちっともきれいごとではなくてけっこうドロドロが満載なのだけれど、
彼がいなければマクドナルドは世界最大のファストフードチェーンストアにはなっていなかっただろうし、
少なくともスタート時はマクドナルド兄弟と夢を共有していたし、
何よりもなにがなんでも夢をかなえるというバイタリティーが憎み切れない。
『マクドナルド』のMのロゴマークの由来となるマクドナルド第一号店の2本の「ゴールデンアーチ」がマクドナルド兄弟の夢をもとにしていることにちょっと感動。
誠実で真摯なマクドナルド兄弟が経営から手を引くシーンは切なく哀しい。
レイ・クロックが『マクドナルド』という店名に愛情を持ちこだわりを吐露する姿も切なくこれには敵わない。

レイ・クロックは脳科学者中野信子著「脳はどこまでコントロールできるか? 」にも成功者の例として取り上げられている(一緒に取り上げられているのはウォルト・ディズニー)。
レイ・クロックがマクドナルドシステム会社を設立したのは52歳、
巨万の富を築いた後は慈善事業に注ぎ込む、
実業家としてすごすぎる。


ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店
2018-02-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






脳はどこまでコントロールできるか? (ベスト新書)
ベストセラーズ
中野 信子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 脳はどこまでコントロールできるか? (ベスト新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ 原題は The Founder miaou de chat/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる