miaou de chat

アクセスカウンタ

zoom RSS ルドン―秘密の花園展 イメージが変わる展覧会

<<   作成日時 : 2018/03/21 00:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

三菱一号館美術館で開催中の「ルドン―秘密の花園」展
幻想の世界を描き ときに象徴主義に分類されることもある孤高の画家オディロン・ルドンの、花や植物に焦点を当てた世界で初の展覧会。
最大の見どころのひとつはドムシー城館の食堂の装飾画シリーズ、そしてその中の最大級のパステル画《グラン・ブーケ (大きな花束)》




なんだか同時代の印象派と同じ感じに見えなくもない。
パステルでタッチが柔らかくて温かくてなにより大きくて迫力なのだけど、
ルドンといえば


「画家」の誕生 〔ルドンと文学〕
藤原書店
ダリオ・ガンボーニ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「画家」の誕生 〔ルドンと文学〕 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


オディロン・ルドン NOIR [DVD]
株式会社キャドセンター/KattenKabinet
2007-08-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オディロン・ルドン NOIR [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


こんなイメージなのでかなり不思議。
これは植物学者アルマン・クラヴォーと知り合い、植物学の影響を受け顕微鏡下の世界に魅せられてこのような作風になっているのだけれど、
これらを見るとウイルスの姿にそっくり。


美しい電子顕微鏡写真と構造図で見るウイルス図鑑101
創元社
マリリン・J・ルーシンク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美しい電子顕微鏡写真と構造図で見るウイルス図鑑101 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




科学と幻想は紙一重。

ルドンが鮮やかな色彩を用いるようになったのは50歳を過ぎてから。
年代によって作風変わっていくなあ。

ところでこのルドン展とうどん県(香川県)が語呂が似ているということでコラボレーションを実施している。

ルドン展 LOVES うどん県
http://mimt.jp/redon/udon/


香川県といえばベネッセアートサイト直島など多くの美術館があるアートの県。
こういうノリ素敵。


ルドン―秘密の花園
三菱一号館美術館
2018-02-19
三菱一号館美術館

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ルドン―秘密の花園 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルドン―秘密の花園展 イメージが変わる展覧会 miaou de chat/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる