アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ガンダム」のブログ記事

みんなの「ガンダム」ブログ

タイトル 日 時
押尾さんのネイル
押尾さんのネイル 押尾コータローさんのネイル(爪)のツイッターやインスタをまとめた素敵な記事を発見。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/11 00:02
萩尾望都SF原画展 美しすぎて動けない
萩尾望都SF原画展 美しすぎて動けない 武蔵野市立吉祥寺美術館で開催された「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」 GW中に一部展示替えがあったので、前半と後半、両方観に行った。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/12 00:05
ピンクなクラウン
ピンクなクラウン ピンククラウン見っけ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/15 00:44
飾りじゃないのよ脚は
飾りじゃないのよ脚は 国際宇宙ステーションに配備されている上半身しかない人間型ロボット「ロボノート2」に NASAは2本の脚を届けるらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/15 00:14
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ ほむらちゃん萌え でいるのも楽じゃない
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ ほむらちゃん萌え でいるのも楽じゃない 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」をめぐって ほむらちゃんの派閥が形成されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/18 00:14
貴婦人と一角獣展 朗読は池田秀一
貴婦人と一角獣展 朗読は池田秀一 国立新美術館で開催中の「貴婦人と一角獣展」 貴婦人と一角獣は西暦1500年頃に織られた6連の連作タピスリーで 5つはそれぞれ人間の五感「味覚」「聴覚」「視覚」「嗅覚」「触覚」を表現。 6面目の一番大きなタピスリーは「我が唯一つの望み」で、 何を意味しているのか謎に包まれている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/06 00:31
押尾コータロー×T.M.Revolution
押尾コータロー×T.M.Revolution 先週のフジテレビ『僕らの音楽』#445 T.M.Revolution×きゃりーぱみゅぱみゅ では、 T.M.Revolution「LEVEL 4」が押尾コータローギターバージョンでめっちゃかっこよかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/01 23:30
シャア専用は本当はクラウン?
シャア専用は本当はクラウン? トヨタからシャア専用オーリスが発表された。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/21 00:12
ネイルアタックってジェットストリームアタックに似ている
ネイルアタックってジェットストリームアタックに似ている 試行錯誤の結果、結局というか当然というか、爪はグラスネイルに落ち着いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/11 00:06
ゲームはSFの宝庫
ゲームはSFの宝庫 SF。小説、マンガ、とくれば、ゲームも忘れてはいけない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/26 23:49
今年面白かったアニメといえば
今年面白かったアニメといえば 今年のマイベストアニメは。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/31 02:26
ナイトガンダム
ナイトガンダム 再びお台場のガンダム詣でに行ってきた。前回は日中だけだったので、今回は夜のライトアップを楽しもうとの計画だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/31 18:43
ウテナファンとしても不覚!
ウテナファンとしても不覚! ウテナファンへの質問に答えてみて、ウテナの小説版読んでなかったんだなあと気がついた。で、Wikiで調べたら、ウテナ小説版の作者は大河内 一楼、なんと∀ガンダムの脚本をしている人ではないかガンダムの実写版に続き、これまた知らないことだらけだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/20 23:08
ガンダムファンとして不覚!
ガンダムファンとして不覚! ガンダムはとっても大好きな作品なのに、今日まで、ガンダムの実写版があるなんて知らなかった。しかもそれが、ある意味とても有名なPSゲームだったなんて ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/18 21:43
ガンダムだってお台場に立っちゃう
ガンダムだってお台場に立っちゃう 今年の夏は、ヱヴァンゲリオン新劇場版:破 で盛り上がっているけれど、もうひとつ、忘れちゃいけないことがある。そう、ガンダムである。なんと実物大ガンダムがお台場に立ってしまった。これは行かなければファンじゃない。ということでウキウキワクワク出かけてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/07 20:00
「十五少年漂流記」ファーストから「蝿の王」SEED&00へ
「十五少年漂流記」ファーストから「蝿の王」SEED&00へ アニメ作品のモチーフによくつかわれる小説に「十五少年漂流記」がある。漂流した少年達のサバイバルの話で、Wikiによればファーストガンダムも初期の設定ではこれをモチーフにする予定だったとか。で、この話が光だとすれば、同じ設定で闇の話もある。それが「蝿の王」である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/08 21:31
トニーたけざきには脱帽いや脱力?
トニーたけざきには脱帽いや脱力? ガンダムもエヴァもメディア展開で成功発展してきているが、その一つのジャンル、マンガも見逃せない。双方とも角川書店のマンガ雑誌に連載、掲載されているのだが、それらのタイトルの多いこと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/03 00:36
ファーストからターンAへ
ファーストからターンAへ ファーストガンダムは熱狂的なファンだった。おかげでアニメオタク街道一直線である。で、ガンダムシリーズで他に好きなものをと言われたら、ちょっと迷った挙句、∀ガンダムと答える。この作品はなんだかとっても好きだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/01 05:58
ヤマト・ガンダム・エヴァ 受難と福音なんちゃって
ヤマト・ガンダム・エヴァ 受難と福音なんちゃって アニメ世界に革命を起こした3作品と言えば、1970年代を代表する『宇宙戦艦ヤマト』1980年代を代表する『機動戦士ガンダム』(本放送は1979年だけど)1990年代を代表する『新世紀エヴァンゲリオン』である ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/31 22:46

トップへ | みんなの「ガンダム」ブログ

Maukie
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 fxwill.com
miaou de chat ガンダムのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる