どストライクな王道も大好き

でもやっぱショパンやリストの曲はすごい。ピアノという楽器のための曲というか、ピアノがあるからこそ生まれた曲というか。それをいえばドビュッシーの曲もそう。


ちょうどピアノの技術革新の時代にあたったショパンとリストは、
まさにピアノの新しい演奏技術の開拓に挑戦した作曲家。

ベートーベンはピアノの父だけど、ベートーベンにとってピアノは楽曲を表現する手段。

でもショパンとリストにとってはピアノの可能性をどう発見し開拓し能力を最大限に発揮するか、ピアノそのものが目的。

ショパン 12の練習曲 作品10 第12番「革命」ハ短調

Nobuyuki Tsujii 辻井伸行 Chopin Revolutionary Etude,2009 Tokyo Opera City
http://youtu.be/ruwEDT9BGQw

リスト パガニーニによる大練習曲 第3番 嬰ト短調 Allegretto 「ラ・カンパネラ」

Nobuyuki Tsujii 辻井伸行 Liszt La Campanella,2009 Tokyo Opera City
http://youtu.be/KO5P8ZlQDCg


産業革命の時代、音が均一で使いやすく転調もできて便利なことからピアノに平均律が採用され、
そのピアノが大量生産されて平均律が普及。

平均律を使用した最初の作曲家はドビュッシーだといわれていて、
そして平均律があったからこそドビュッシーの全音音階が生まれた。
全音音階は調性を崩壊させることにもつながり、
現代音楽=調性の崩壊
ならばドビュッシーから現代音楽が始まったといっていい。

平均律の普及が調性の崩壊を招くなんて、なんだが皮肉というか不思議。

ドビュッシー ベルガマスク組曲 月の光 (Clair de Lune)

ドビュッシー/ベルガマスク組曲 3.月の光 /演奏:金子一朗
http://youtu.be/ZU38mbZGNaE

愛の夢~リスト:ピアノ名曲集
ユニバーサル ミュージック クラシック
2009-05-20
ボレット(ホルヘ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 愛の夢~リスト:ピアノ名曲集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



別れの曲~ショパン名曲集
ユニバーサルクラシック
2009-05-20
アシュケナージ(ヴラディーミル)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 別れの曲~ショパン名曲集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



月の光 ~ドビュッシー / ピアノ名曲集
ダブリューイーエー・ジャパン
1995-07-25
アース(モニク)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月の光 ~ドビュッシー / ピアノ名曲集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「僕のショパン」で不覚

    Excerpt: 一昨年はショパン生誕200年で昨年はリスト生誕200年。そして今年はドビュッシー生誕150年。 ショパン、リスト、ドビュッシー。以前も書いたけどピアノという楽器、そしてピアノ曲を進化発展させた3人.. Weblog: miaou de chat racked: 2012-04-22 04:09
  • ヘウレーカ!ららら♪エグゾスケルトンびっくり&リストにはやっぱり泣ける

    Excerpt: NHK Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」2018/7/11『ピアノで脳の働きが良くなるってホント!?』 音楽演奏科学の研究をする古屋晋一を迎えピアノ演奏と脳の働きを考察。 練習しないでピアノが弾け.. Weblog: miaou de chat racked: 2019-01-11 00:02