テーマ:ウテナ

シュガー・ラッシュ:オンライン いろいろな壁を乗り越えて

ディズニーコンピュータアニメーション・エンターテイメント・アドベンチャー映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」 2012年公開「シュガー・ラッシュ」の続編。 アーケードゲームのキャラクターがインターネットの世界で繰り広げる冒険と友情の物語。 この後「シュガー・ラッシュ:オンライン」のネタばれを含むので注意してください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少女革命ウテナ AfterTheRevolution

さいとうちほによる20年ぶり完全新作「少女革命ウテナ After The Revolution」が出版された。 20年後のお茶会が開催されたみたいでめっちゃ嬉しい。 「少女革命ウテナ」読み切り収めた20年ぶりの新刊発売、幾原邦彦の寄稿も:コミックナタリー https://natalie.mu/comic/news/2816…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユリイカ幾原邦彦総特集&ユリ熊嵐&ウテナ放送20周年

アニメ監督幾原邦彦をユリイカ 2017年9月臨時増刊号が総特集。 『ユリイカ』幾原邦彦を特集 奈須きのこ、大槻香奈らが語る稀代のアニメ監督:KAI-YOU http://kai-you.net/article/44193 執筆陣が豪華で、個人的に小説家の円城塔、山田正紀、辻村深月がいて大喜び。 幾原監督は「劇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルバラ矮星子黙示録-アルセノテリュス絶対復活光とオルフェウス絶対冥府闇- まさかのウテナ新譜

J・A・シーザーによる「少女革命ウテナ」の世界をベースにした、全曲書き下ろし、録り下ろしによる最新作がリリースされた。 アルバムタイトル「バルバラ矮星子黙示録-アルセノテリュス絶対復活光とオルフェウス絶対冥府闇-」さすが相変わらず暗黒中世バッドトリップな素敵なタイトル。 『少女革命ウテナ』の音楽を担当したJ・A・シーザーと幾…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

今年は日本のアニメーションが初めて公開されてから100周年

2017年は、日本のアニメーションが初めて公開されてから100周年なのだそう。 NHK BSプレミアム「ニッポンアニメ100」では 日本で制作された約1万タイトルの作品群の中から 視聴者によるWEB投票で「ベスト・アニメ100」「ベスト・アニソン100」を選出。 なんと「少女革命ウテナ」が30位に入ってる{%びっくり2webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お嬢さん まるで大人版ウテナみたい

パク・チャヌク監督映画「お嬢さん」 原作はサラ・ウォーターズ「荊の城」CWA(英国推理作家協会)最優秀歴史ミステリ長編賞(ヒストリカル・ダガー)受賞 「このミステリーがすごい! 2005年版」海外編ベスト10 第1位。 この後「お嬢さん」のネタばれを含むので注意してください。 凱旋した鬼才、パク・チャヌク監督 禁断の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴジラの夏 アニメの夏

庵野秀明 総監督・脚本、樋口真嗣 監督・特技監督 映画「シン・ゴジラ」 どうせ観るならゴジラのいる新宿で。 通りの名前もゴジラ・ロードになっている。 花とゴジラ、いい感じ。 接近! 爪! 「シン・ゴジラ」のゴジラに比べるとここにいるゴジラは可愛くてほっとする。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

J・A・シーザーリサイタル「荒野より」 猟奇で耽美で革命な夜

5月3日、新宿FACEに「J・A・シーザーリサイタル 荒野より」を観に行った。 J・A・シーザー本人の演奏だけでなく歌もあって、演劇実験室◎万有引力俳優陣も出演というとても濃い内容。 『J・A・シーザーリサイタル 荒野より』開催決定! スペシャルゲストに榊原ゆい!5/3、5/4@新宿FACE:diskunion http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいとうちほ×幾原邦彦&日出処の天子&風と木の詩

日本の古典「とりかへばや物語」 男装の女児である「若君」と女装の男児である「姫君」の物語で、 さいとうちほがこの作品の漫画版「とりかえ・ばや」を連載中。 ジェンダーの物語がこんな昔からあるなんて。 むしろ大昔の方が文学作品は自由かもしれない。 で、さいとうちほはアニメ「少女革命ウテナ」制作主要メンバーの一人。 「ウテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺山修司生誕80年&J・A・シーザー

東京芸術劇場 シアターウエストに寺山修司生誕80周年記念作品 青蛾館 男装音楽劇「くるみ割り人形」を観に行った。 うっかりしていて昨年が寺山修司生誕80年って知らなかった。 でも、今年になってもまだ生誕80年のイベントやっていて良かった。 TERAYAMA WORLD |寺山修司生誕80年 https://www.t…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェーザレ新刊 ますますルクレツィア萌え

惣領冬実「チェーザレ 破壊の創造者」新刊(11巻)やっと出た。前の刊から約2年ぶり。 帯の絵はルクレツィア。 もう絵がとにかくすごくて(まるで学術書で美術品)ページを捲るのがもったいない。 ルクレツィアは今回かなり出番があってとてもウキウキ。 この作品ではルクレツィアはチェーザレに似ているところがあって しかもチェーザレし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アナと雪の女王 歌と映像が美しすぎる

ディズニー3Dコンピュータアニメーション・ミュージカル・ファンタジー映画「アナと雪の女王」 第86回アカデミー賞長編アニメ映画賞・歌曲賞受賞。 ディズニー史上初の二人のディズニープリンセスが主人公。 王女アナと女王エルサの二人の主人公。 王子様のキスで助けられるプリンセスはここには登場しない。 もともとアンデルセン原作の「…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

世界の果て、宇宙の果て、夜の果て

ウテナのピアノ楽譜集「やさしいピアノソロ 少女革命ウテナ」が復刊している 謳い文句は 「ファンからの熱い要望に応えて、ついに復刊! 」 復刊ドットコムのおかげ。 なんてありがたい。 復刊ドットコムのおかげで他にも私の欲しい本やDVD復刊してくれている。 素晴らしい{%感謝(チカチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2199 ユリーシャの「はてな?」にメロメロ

宇宙戦艦ヤマト2199はユリーシャが主人公だ。 第14話「魔女はささやく」 岬百合亜に憑依したユリーシャの 「はてな にイチコロ。 次の第15話「帰還限界点」でも 髪の毛くりくりいじりながら 「はてな」 あの真田さんもイチコロ。 ヤ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

男装の麗人がいっぱい

フジテレビ「女信長」 原作佐藤賢一。 信長役の天海祐希、男装凛々しくて素敵。 歴史上の武将の中で織田信長もう大好き。 で、その信長を女性にしてしまうだけで 人間関係恋愛関係いろいろ妄想をかきたてられる (作者の意図そこだけじゃないだろ、既存の考えに縛られない奇想天外な政策だろ)。 戦国時代で実は女性っていうのは上杉謙信…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Take my revolution

ウテナの Blu-ray BOX が発売になったので 幾原邦彦監督のHPにいってみた。 幾原邦彦 http://www.jrt.co.jp/yos/ikuniweb/ 2011年6月から更新されていない。 ここのブログは川上とも子さんとの共同ブログ。 川上とも子さんのみのブログ http://www2.jrt.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

買うべきか買わざるべきか

ウテナの Blu-ray BOX が発売になってる 幾原邦彦監督が久しぶりに「輪るピングドラム」を製作したし、 ウテナにも脚光が集まったし、 なのでこういうことは十分予測できたはずだけど 全く考えてなかった。 DVD-BOX 上下巻持っているしなあ。 でも、ジャケ絵、とおって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニソンのコラボ

大好きなアニメの主題歌を、大好きな歌手が共演して歌う。 夢のような映像。 【LIVE】聖少女領域 宝野アリカ・水樹奈々‐ 「ローゼンメイデントロイメント」OP 衣装も歌声も素晴らしい。 Nana Mizuki with Ali Project - Eternal Blaze - Live …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」こんなにたくさん食べ物でてきたっけ

池袋のナムコ・ナンジャタウンで「輪るピングドラム in ナムコ・ナンジャタウン」が開催されている。 「ピングドラム」のオフィシャル料理が食べられるというものだ。 輪るピングドラム in ナムコ・ナンジャタウン http://www.namja.jp/news/penguindrum/ 『輪るピングドラム』のオフィシャル料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」イブイブからイブにかけて

「輪るピングドラム」最終回オールナイトイベントが、さる12月23~24日、シネマサンシャイン池袋5番館で行われた。 直前まで行こうかどうしようか迷っていた。 で、気付けばタイムオーバー。 しかたないので当日の様子を検索。 (しかも今頃) 最後の生存戦略!?「輪るピングドラム」最終回オールナイト上映会レポ。幾原監督の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Googleトップ可愛い!科学者ニコラウス・ステノの誕生日だそうな

ニコラウス・ステノ1638年1月11日生まれの解剖学者、地質学者。知らなかった。 昔の科学者は多岐の分野にわたって境目なく才能を発揮するから (今は細分化されすぎているからひとりではちょっと難しい) グローバルな視点で物事を見渡して研究している。 解剖学的知識と化石の類似、地形、地層の観察から、 地層の生成に関する研究の成…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「相棒」こんなに面白いって知らなかった

テレビ朝日「相棒元日スペシャル「ピエロ」」、BGVとしてつけていたのにいつの間にか引き込まれてしまった。 こんなに面白いとは。 観るつもりなかったのに、 頭の方ちょっと見逃したにもかかわらず、 釘づけになってしまった。 伏線、ちょっと張り過ぎのような気もしたけれど 見事すべて回収。 どんでん返しに次ぐどんでん返し。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」Penguin-WAVE

「輪るピングドラム」最終話。CMの眞悧の「欲しい?ふふ。だよねぇ」にはシビれた。 本編。大胆な放置プレイにも感じられる最終回。 何の説明も回収もしないで潔く主人公たち周りだけ、重要なことだけ描かれた感じ。 ウテナ以上に難解。 むしろウテナは結構親切だったとまで思えてくる。 村上春樹「回転木馬のデッド・ヒート」の『乗りか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」少年少女輪になって回転木馬宙を舞って

新OP歌詞も映像も意味深。そして本編では随所にウテナの影を見てしまい、まんまとミスリードに乗ってしまいそう。 好意の方向を矢印であらわすと、 真砂子 → 冠葉 → 陽毬 → 晶馬 ← 苹果 輪になってないし。晶馬ポヨヨンとしているのに実はモテモテ。 多蕗、ゆり、眞悧 → 桃果 まとめて一極集中。 桃果…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」妄想まとめ

あと残り5話となった「輪るピングドラム」。 多蕗 桂樹、石田彰なのにけっこうあっさりだったなあ。 陽毬を助けるだろうなとは思っていたけど、 これでは冠葉のほうがよっぽど裏ありすぎ……。 ラストでもうひと活躍期待しよう。 でもきっと危機一髪で登場するいい人なんだろうな。 過去の回送回想をたたみかけて風呂敷を畳み始める展…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」灰色の水曜日

OPも変わった。EDもころころ変わる。 輪るピングドラム - 灰色の水曜日 切ない。 きれい。 そして見れば見るほどウテナ。 こちらがオリジナル。 ARB-灰色の水曜日 【stereo】 http://youtu.be/eab6NgkbKDI アレンジでこうも変わるのか。 輪るピングドラム …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」エレベーター初上昇

17話、地下へ深く潜るだけだったエレベーターが初めて上昇した。ピングドラム、2クール目にはいってから途端に目が離せなくなってしまった。 エレベーター、ウテナと同じように下降の時は普通の閉じた形、 上昇の時は外が見えるオープンタイプ。 多蕗 桂樹は石田彰が演じてるんだもん、本領発揮。 中央図書館「そらの孔分室」が杉並区立図…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」 カヲル君ピングドラムを救う あるいはハルキさんの羊

眞悧(さねとし)。中央図書館『そらの孔分室』司書。 キーワード、ウテナでは「革命」でピングドラムでは「運命」。 エレベーター、ウテナでは地下へ深く潜っていったり塔の上へ上昇したり。 でもピングドラムでは今のところ地下へ深く潜るのみ。 「革命」という能動的な言葉と「運命」という受動的?な言葉の違いなのだろうか? 「運命の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」も折り返し Part2

「輪るピングドラム」13話。眞悧(さねとし)出まくりである。 「シビれるだろう?」 「だよね」 あれだけピンクピンクな長い髪。 初めて見た時はウテナかと思い、 地下に深く深く潜っていくから御影草時かと思い(彼も薄いピンクの髪)、 今は暁生さん、もしくは「世界の果て」になりかけのディオスだと思う。 眞悧が16…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「輪るピングドラム」も折り返し Part1

「輪るピングドラム」ついに13話「僕と君の罪と罰」。半分。 今、私は眞悧(さねとし)萌えである。 それにしても「銀河鉄道の夜」とは気付かなかった。 冠葉(かんば)=カンパネルラ 晶馬(しょうま)=ジョバンニ 眞悧(さねとし)=ザネリ とは でもそうなると三角関係ではないか。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more