アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
miaou de chat
ブログ紹介
the cat's meow を仏語にしたつもり。文法的に大丈夫かとてもあやしい。
miaou du chat がむしろ(きっと)正しいかも。まあいいか。
まあそれからもわかるようにお気楽、適当、まったり、のほほんです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ピアノの森 ピアノの演奏にウルウル
ピアノの森 ピアノの演奏にウルウル 一色まこと「ピアノの森」がNHKでアニメ化。 ピアノ演奏時の指の動きがモーションキャプチャでショパンコンクール会場が3DCGでリアルすぎて最近のアニメの技術のすごさに圧倒される。 そしてそれ以上に、登場人物のピアノ演奏担当のピアニストがすごい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/02 00:10
竜のかわいい七つの子 人魚禁漁区ほんのり切なく優しい
竜のかわいい七つの子 人魚禁漁区ほんのり切なく優しい 九井諒子作品集「竜のかわいい七つの子」 日常に密かに溶け込んでいるファンタジーではなくて、 新鮮な視点で日常に堂々とさり気なくファンタジーを存在させる、稀有な瑞々しい世界。 絵柄もするりと滑らかに心に染み込んできて大好き。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2018/05/01 00:08
チューナーインパクト
チューナーインパクト このチューナー可愛すぎる! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/30 00:30
アコギにもエルボーコンター
アコギにもエルボーコンター ギター演奏時 右手が乗る部分がなだらかにカーブ加工されているのがエルボーコンター。 エレキはこうなってるの多いけどアコギは珍しい。 これ標準になれば弾きやすくていいのに、と思っていたら、 松井祐貴さんの新しいシグネイチャーモデル、SCGA-2HC Matsui Yuki はこだわりのエルボーコンター装備。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/29 00:28
アースディ ジェーン・グドール博士のメッセージ
アースディ ジェーン・グドール博士のメッセージ 4月22日はアースディ。 この日のGoogle ロゴは動物行動学者・霊長類学者・人類学者ジェーン・グドールのメッセージビデオ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/28 00:10
今夜はブルージーな気分
今夜はブルージーな気分 カナダのブルースロックギタリストジェフ・ヒーリー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/27 00:04
レディ・プレイヤー1 VRはレトロフューチャー
レディ・プレイヤー1 VRはレトロフューチャー スティーヴン・スピルバーグ監督映画「レディ・プレイヤー1」 原作はアーネスト・クラインのSF小説「ゲームウォーズ」 VRワールド「オアシス」の三つの謎を解き 隠されたイースターエッグを探し出し オアシスの所有権と5000億ドルの遺産争奪戦を描くSFアドベンチャー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/26 00:02
ゆれる人魚 英題はThe Lure
ゆれる人魚 英題はThe Lure ポーランドのアグニェシュカ・スモチンスカ監督映画「ゆれる人魚」 共産主義下の1980年代ポーランドを舞台に、人魚姉妹の、少女から大人への成長を描いたホラーファンタジーミュージカル。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/25 01:10
シェイプ・オブ・ウォーター 色彩鮮やかなホラーファンタジー
シェイプ・オブ・ウォーター 色彩鮮やかなホラーファンタジー ギレルモ・デル・トロ監督映画「シェイプ・オブ・ウォーター」 第74回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門で金獅子賞を受賞。 第90回アカデミー賞で作品賞、監督賞、作曲賞、美術賞を受賞。 第75回ゴールデングローブ賞で監督賞、作曲賞を受賞。 1962年の米ソ冷戦真っ只中のアメリカの機密機関、そこで研究されている半魚人と人間の女性との恋という、 SFとおとぎ話がレトロに溶けあう絶妙な大人のダークファンタジー。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/25 00:28
現代はすでに未来を軽く超えている
現代はすでに未来を軽く超えている 現代科学はSFが予想する前にどんどん先をいっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/24 00:04
赤目姫の潮解 奇跡の漫画化
赤目姫の潮解 奇跡の漫画化 森博嗣百年シリーズ3作目「赤目姫の潮解」がスズキユカによって漫画化(映像化)された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/16 01:00
血か、死か、無か?  まるで百年シリーズの同窓会のよう
血か、死か、無か?  まるで百年シリーズの同窓会のよう 森博嗣Wシリーズ8作目「血か、死か、無か? 」 今までずっと百年シリーズの遺跡の発掘をしている感じだったのが、 今回まさかの大展開。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/15 00:08
χの悲劇 もう(嬉しい)悲鳴を上げるしかない
χの悲劇 もう(嬉しい)悲鳴を上げるしかない 森博嗣Gシリーズ10作目「χ(カイ)の悲劇」 題名はエラリー・クイーン「Xの悲劇」のオマージュで χ(カイ)はローマ数字のX(10)、それと日本語の「カイ」にかけてある。 帯には『Gシリーズの転換点』の言葉。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2018/04/14 01:10
刀之津診療所の怪 非対称の解
刀之津診療所の怪 非対称の解 森博嗣「刀之津診療所の怪」 S&Mシリーズ、Vシリーズ、Gシリーズの登場人物が一堂に会する賑やかな短編。 軽快なサイドストーリーにみえて実は一連のシリーズに重要なストーリー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/13 00:30
キウイγは時計仕掛け まるで同窓会のよう
キウイγは時計仕掛け まるで同窓会のよう 森博嗣Gシリーズ9作目「キウイγ(ガンマ)は時計仕掛け」 学会あるあるネタ満載でミステリというより大学を舞台にした学園もの(!?)。 S&Mシリーズの懐かしい人も登場。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/12 00:12
ηなのに夢のよう 物語の(そして萌絵の)ターニングポイント
ηなのに夢のよう 物語の(そして萌絵の)ターニングポイント 森博嗣Gシリーズ6作目「η(イータ)なのに夢のよう」 S&Mシリーズからの主要登場人物 西之園萌絵の心境が変わる大きなターニングポイント。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/11 00:48
人はアンドロイドになるために 宇宙の原理を解き明かすために
人はアンドロイドになるために 宇宙の原理を解き明かすために 石黒浩・飯田 一史「人はアンドロイドになるために」 アンドロイド研究の第一人者石黒浩が 著書「アンドロイドは人間になれるか」構成担当の飯田 一史と組んで挑んだ 初の小説。 人間とアンドロイドの未来をめぐる5つの思考実験。 アンドロイドを思考すればするほど『人間とは何か、生命とは何か』が浮き彫りにされる。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/10 00:00
ペガサスの解は虚栄か? ヒトとAIと人造人間とクローンと
ペガサスの解は虚栄か? ヒトとAIと人造人間とクローンと 森博嗣Wシリーズ7作目「ペガサスの解は虚栄か?」 今まではAIと人造人間で人間とは何か生きているとは何かをシミュレーションしてきたけれど、 ここではクローンが出てきて、より深い闇へと誘われる。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/09 00:08
ロボットと仏像の邂逅
ロボットと仏像の邂逅 NHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」2/10アンコール『林要×松本明慶』 時代の先端を走るAIロボット開発者の林要(GROOVE X代表)。 日本を代表する仏師の松本明慶。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/08 00:04
桜&桃&椿
桜&桃&椿 春は桜。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/07 00:10

続きを見る

トップへ

月別リンク

Maukie
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 fxwill.com
miaou de chat/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる