miaou de chat

アクセスカウンタ

zoom RSS 編曲って奥が深い

<<   作成日時 : 2011/04/25 21:57   >>

トラックバック 1 / コメント 0

NHK教育テレビ「N響アワー」4月24日は「オリジナルを越える? 編曲いろいろ 」と題して、編曲作品の魅力満載の内容だった。

編曲ってアレンジのことかと思っていたら
まあそうなんだけど
それだけじゃなくて
番組の中では4種類出てきた。

オーケストレーション
リメイク
アレンジ
リダクション

オーケストレーションの例として
ムソルグスキー作曲のピアノ曲をラヴェルがオーケストラ用に編曲した 組曲「展覧会の絵」
恥ずかしながら私は原曲がピアノ曲だって知らなかった。
ホロヴィッツが弾いてる「展覧会の絵」持っているけど、
てっきり組曲が原曲でそれをピアノ曲に編曲したんだと思っていた。
これはオーケストラ用のほうがいいなあ。
確かにオリジナルを越えているかも。というよりこれにより有名になってるし。

リメイクの例として
ムソルグスキーが作曲し本人によるいくつもある改訂版をリムスキー・コルサコフが編曲 し一部原典版も使用した交響詩「はげ山の一夜」
クラシックにもこんなリメイクってあるんだな。
考えてみればバッハなんて主題からバリエーションどんどん広げていくし、
モーツァルトもリストもピアノ演奏時は即興メインで変奏ばかりだったはずだし、
クラシックってもともとうんと自由なものだから当然か。

アレンジの例として
ビートルズの美しいメロディを管弦楽に編曲。
原曲と異なる楽器の編成、原曲と異なるジャンルやスタイルということで
これは分かりやすい。

リダクションの例として
オーケストラの曲をピアノ曲に編曲。
これも楽器の数が減っているからなるほど。
ノイズリダクションとは全く違うのね。当たり前だが。

原曲が素晴らしいから編曲がでてくるとはいえ、
楽曲は編曲で左右されるよなあ。
特にポピュラーは、編曲が重要。
編曲がつまらないと聴こうって思わないもん。
逆に編曲違いをいくつも聴いて好みの編曲を選んだり。

これは伝え聞きだけど、
日本は編曲の地位が低い。
たとえばポピュラーの音楽番組でも、
テロップに作詞作曲は出るけど編曲は省略されたりする。
編曲はかなりの専門知識が必要だしひょっとしたら作曲より何倍も手間暇がかかるのに、
ギャラは低い。らしい。

そ、そうなのか。

ネットでググったら、
音楽の印税は歌手印税、作曲の印税、作詞の印税等があって、
インストミュージシャンは作詞がないので印税の取り分が低い。らしい。
インストミュージシャンの地位も不当に低いというわけか。
おまけに日本では歌詞のないインストミュージックは滅多にヒットしないから、
インスト音楽にクラシックまで含めていいとすれば、
確かに音楽的に高度でもそれが一般受けして売れているとは言い難い。

やれやれ、日本って。
これがアメリカやヨーロッパだったらしっかりしたインストファンやクラシックファンがいて
音楽的にも正当に評価されるんだけどな。
だから日本の才能あるミュージシャンは海外に出ていってしまうんだろうな。

大瀧詠一や山下達郎大好きだから
自然と彼らの編曲に耳を傾けるようになって、
時に作詞作曲より編曲がメインみたいな曲ばかり聴いたりしていた身には
ちょっと悲しい。

とかいいながら
私だってポピュラー聴くときは歌詞重視だから、
日本の音楽シーンにとやかく言う資格はないんだけれど。

「N響アワー」5月1日は「永遠の名曲たち ピアノ協奏曲 第2番 (ラフマニノフ) 」
22日は「生誕200年 フランツ・リストの魔術 」と
私の大好きな内容てんこ盛り。
嬉しいかぎりだ

ムソルグスキー:展覧会の絵(ピアノ&オーケストラ版)
ユニバーサル ミュージック クラシック
2006-11-08
カラヤン(ヘルベルト・フォン)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ムソルグスキー:展覧会の絵(ピアノ&オーケストラ版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
作曲&編曲&演奏
オリジナル曲が愛されるから編曲される。 編曲がオリジナル曲を超えることもある。 ...続きを見る
miaou de chat
2013/03/26 00:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
編曲って奥が深い miaou de chat/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる