アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「マンガ」のブログ記事

みんなの「マンガ」ブログ

タイトル 日 時
アーティストとパートナー
アーティストとパートナー NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉シーズン0 完全版」 2014年のパイロット版の完全版が2017年 年明け早々に放送。 山下和美がゲストの回では新たな映像も加わってお得。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/06 00:41
純度100%ロック魂
純度100%ロック魂 NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉シーズン3」第3回ゲストはハードボイルドでスタイリッシュな画風の橋ツトム。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/05 00:07
神の創造物の理想の姿
神の創造物の理想の姿 NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉シーズン3」第1回ゲストは劇画漫画の第一線で活躍中のレジェンド池上遼一。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/04 00:02
ドクター・ストレンジ 時間と空間にくらくら酔いそう
ドクター・ストレンジ 時間と空間にくらくら酔いそう ベネディクト・カンバーバッチ主演映画「ドクター・ストレンジ」 アメリカの漫画出版社マーベル・コミック刊行のアメリカン・コミックヒーロー「ドクター・ストレンジ」の実写映画化作品。 想像以上に面白くて、ちょっとというかかなり驚き。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/31 00:36
本能寺ホテル 信長めちゃカッコいい
本能寺ホテル 信長めちゃカッコいい 綾瀬はるかと堤真一のダブル主演映画「本能寺ホテル」 コメディタッチのタイムスリップもので日本史の最大の謎のひとつ『本能寺の変』をめぐる歴史ミステリー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/30 00:34
ザ・コンサルタント 原題はThe Accountant
ザ・コンサルタント 原題はThe Accountant ベン・アフレック主演映画「ザ・コンサルタント」 表の顔は田舎町の会計コンサルタント、裏の顔は世界を股にかけるスナイパー、 というまるでアクションエンターテインメントど真ん中な設定。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/29 00:54
「IQ246〜華麗なる事件簿〜」マリア・T&「すべてがFになる」真賀田 四季
「IQ246〜華麗なる事件簿〜」マリア・T&「すべてがFになる」真賀田 四季 TBSテレビドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」 主人公の法門寺 沙羅駆はシャーロック・ホームズ、護衛係の和藤 奏子はワトソン、宿敵のマリア・Tはモリアーティ教授、 と コナン・ドイル著「シャーロック・ホームズシリーズ」に見立てたミステリー。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/25 00:38
新進気鋭の弾くラフマニノフ&リスト
新進気鋭の弾くラフマニノフ&リスト テレビ朝日「題名のない音楽会」10/16『協奏曲の音楽会』 ラフマニノフ作曲「ピアノ協奏曲第2番」ピアニスト反田恭平演奏、プロコフィエフ作曲「ヴァイオリン協奏曲第1番」ヴァイオリニスト五嶋龍演奏、指揮は東京フィルハーモニー交響楽団首席指揮者アンドレア・バッティストーニ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/21 00:24
四月は君の嘘 ヴァイオリンはミューズ
四月は君の嘘 ヴァイオリンはミューズ 新川直司原作マンガ「四月は君の嘘」 中学生のピアニストとヴァイオリニストの成長物語。 フジテレビ『ノイタミナ』でアニメ化、広瀬すず 山崎賢人主演で映画化。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/02 00:25
ルーヴルNo.9 フランスでバンド・デシネ(漫画)は9番目の芸術
ルーヴルNo.9 フランスでバンド・デシネ(漫画)は9番目の芸術 森アーツセンターギャラリーで開催中の ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルNo.9 〜漫画、9番目の芸術〜」 まるで香水の名前のような展覧会。 ルーヴルが16人のマンガ家により16通りの作品となって次元も時空も超えて自由に羽ばたく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/13 00:17
EX MACHINA -エクスマキナ- 機械仕掛けの神とヒトとAI
EX MACHINA -エクスマキナ- 機械仕掛けの神とヒトとAI 士郎正宗原作マンガ「アップルシード」を初めてフル3Dライブアニメという表現手法によって映像化した「APPLESEED」。 「EX MACHINA -エクスマキナ-」はその続編で技術がさらにブラッシュアップされた“HDアニメーション”。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/04 01:05
エクス・マキナ(Ex Machina) エヴァ役のアリシア・ヴィキャンデルがめちゃ可愛い
エクス・マキナ(Ex Machina) エヴァ役のアリシア・ヴィキャンデルがめちゃ可愛い アレックス・ガーランド監督・脚本のイギリス映画「エクス・マキナ」。 第88回アカデミー賞視覚効果賞受賞。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/03 22:28
淋しいのはアンタだけじゃない 映画「FAKE」も絡んでくる
淋しいのはアンタだけじゃない 映画「FAKE」も絡んでくる 吉本浩二「淋しいのはアンタだけじゃない」 聴覚をめぐる新感覚のドキュメンタリーマンガ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/16 00:42
ショパンとリストの連弾を生で観ることができたら失神どころの騒ぎではない
ショパンとリストの連弾を生で観ることができたら失神どころの騒ぎではない リストってずっとメジャーな作曲家だと思っていた。 バッハやベートーヴェンには及ばないにしても ショパンやワーグナーとは同じくらいメジャーだと思っていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/04 00:50
重版出来! 愛情あふれる作品
重版出来! 愛情あふれる作品 TBSテレビ火曜ドラマ「重版出来!」 松田奈緒子原作 野木亜紀子脚本のドラマで、漫画家を支える編集者を主人公に、漫画家、編集者、営業、宣伝、製版、印刷、デザイナー、取次、書店員など出版業界の仕事の世界を描く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/18 00:02
萩尾望都SF原画展 美しすぎて動けない
萩尾望都SF原画展 美しすぎて動けない 武蔵野市立吉祥寺美術館で開催された「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」 GW中に一部展示替えがあったので、前半と後半、両方観に行った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/12 00:05
萩尾望都「ポーの一族」
萩尾望都「ポーの一族」 月刊『flowers』7月号に萩尾望都「ポーの一族」の新作が40年ぶりに掲載。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/31 00:12
さいとうちほ×幾原邦彦&日出処の天子&風と木の詩
さいとうちほ×幾原邦彦&日出処の天子&風と木の詩 日本の古典「とりかへばや物語」 男装の女児である「若君」と女装の男児である「姫君」の物語で、 さいとうちほがこの作品の漫画版「とりかえ・ばや」を連載中。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/30 00:10
オトメン(乙男)からリチャード三世へ
オトメン(乙男)からリチャード三世へ 菅野文「オトメン(乙男)」 「男の中の男」と評判の主人公が実は乙女的趣味・思考・特技を持つ「オトメン(乙男)」という秘密を持っているというお話で、男らしさ・女らしさというジェンダーをコメディタッチで軽く皮肉りながら楽しく進んでいく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/29 00:59
いたいけな瞳 とても大好きなマンガ
いたいけな瞳 とても大好きなマンガ 吉野朔実「いたいけな瞳」 彼女の代表作はきっともっと他の作品だろう、でも私はこの作品がとても好き。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/16 00:48
森博嗣&萩尾望都
森博嗣&萩尾望都 森 博嗣「数奇にして有限の良い終末を」I Say Essay Everyday(日記)シリーズ第5弾。 表紙は萩尾 望都。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/27 00:14
空は水素で満ち海は素子で溢れる
空は水素で満ち海は素子で溢れる 森 博嗣「スカイ・クロラシリーズ」のヒロイン草薙 水素(クサナギ・スイト)と 士郎 正宗「攻殻機動隊」のヒロイン草薙 素子(くさなぎ もとこ)は 名前が似ている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/26 00:01
萩尾望都「由良の門を」(ネオ寄生獣シリーズ)
萩尾望都「由良の門を」(ネオ寄生獣シリーズ) 『月刊アフタヌーン』の「ネオ寄生獣」シリーズ ラストを飾るのは萩尾望都「由良の門を」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/22 00:02
画材、手法への飽くなき探求
画材、手法への飽くなき探求 NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉シーズン2」3/24のゲストは猟奇で耽美でデカダンスな世界が独創的で蠱惑的な古屋兎丸。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/21 00:40
萩尾望都の「寄生獣」
萩尾望都の「寄生獣」 少女漫画界の神様萩尾望都。 さかなクンの少年時代が「トーマの心臓」だったり 香取慎吾主演サスペンスドラマのモチーフが 「ポーの一族」だったり NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉」シーズン2の第一回ゲストが萩尾望都だったりと マイブーム。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2016/03/19 02:01
ベルセルク新作アニメ化&ビーストウォーズYouTubeで復活
ベルセルク新作アニメ化&ビーストウォーズYouTubeで復活 三浦建太郎「ベルセルク」の新作アニメが今夏放映される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/06 00:12
「色」も「感動」も脳の中
「色」も「感動」も脳の中 ナショナルジオグラフィックのWebナショジオには好きなシリーズがたくさんある。 クマムシ観察絵日記 とか 【連載】コスタリカ 昆虫中心生活 とか。 今楽しみにしている連載は 研究室に行ってみた。東京大学 色覚の進化 河村正二。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/05 00:10
ローゼンメイデン まきますか まきませんか
ローゼンメイデン まきますか まきませんか PEACH-PIT原作マンガ「ローゼンメイデン」 マンガも面白いしアニメも絵が綺麗だし何より音楽が素敵。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/14 00:36
ドリフターズ ワクワクがとまらない
ドリフターズ ワクワクがとまらない 平野耕太「ドリフターズ」 古今東西の歴史上の人物達がエルフやドワーフがいる中世ファンタジーっぽい異世界で戦いを繰り広げる まるでごった煮の闇鍋みたいなメチャクチャでものすごい勢いにまかせたようにしか見えない面白くてたまらないマンガ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/28 00:09
orange 切なく優しい花束を
orange 切なく優しい花束を 映画「orange」 高野苺原作マンガ「orange」を実写映画化したもの。 パラレルワールドを描いているけれどSFというより青春モノ。 ラブストーリーなんだけど友情がとてもとても篤い。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/22 22:28
クマムシ かわいくて最強で
クマムシ かわいくて最強で 「地上最強の生物」といわれるクマムシ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/21 22:58
地下世界より
地下世界より 東京の地下は網の目のように地下鉄が張り巡らされている。 考えてみると広大な地下空間が広がっている。 そんな地下鉄を舞台にしてリアル脱出ゲームが開催されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/06 00:40
リバーズ・エッジの手帳
リバーズ・エッジの手帳 書店に来年の手帳がずらりと並んでいる。もうそんな季節。 オーソドックスなもの、カラフルなもの、大きさもいろいろ。 そんな中に、岡崎京子「リバーズ・エッジ」の表紙の手帳を発見 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/05 22:08
ヴェルサイユの宮廷庭師 原題は「A Little Chaos」
ヴェルサイユの宮廷庭師 原題は「A Little Chaos」 イギリス映画「ヴェルサイユの宮廷庭師」 フランス国王ルイ14世の時代、国王の庭園建築家アンドレ・ル・ノートルは、ヴェルサイユ宮殿の庭園建築のスタッフの一人に無名の女性庭師を採用する。 彼女の建築は秩序だった幾何学式庭園の中で少しだけ“無秩序(カオス)”で個性的なものになる。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/28 22:58
仮面ライダードライブ メディック萌え
仮面ライダードライブ メディック萌え 仮面ライダードライブもラストスパート。ドキドキハラハラな展開に。 人工生命体「ロイミュード」が魅力的なキャラばかりで主人公側をくってしまいそう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/27 00:05
人魚は風呂とビニールプールどちらが居心地いいのだろう
人魚は風呂とビニールプールどちらが居心地いいのだろう 人魚とくれば「人魚姫」というくらい、女性だ。 でも、人間の半数は男性のように、人魚だって……ということで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/14 00:56
ヒゲがチャームポイント
ヒゲがチャームポイント オーストリアのドラァグクイーン歌手コンチータ・ヴルスト。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/11 00:05
テルマエ・ロマエ II 湯〜トピアの湯〜沸く
テルマエ・ロマエ II 湯〜トピアの湯〜沸く 阿部寛主演映画「テルマエ・ロマエ II」 世紀のSF(すごい・ふろ)超大作 という宣伝文句の通り、 もうとにかくすごかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/10 00:26
チェーザレ新刊 ますますルクレツィア萌え
チェーザレ新刊 ますますルクレツィア萌え 惣領冬実「チェーザレ 破壊の創造者」新刊(11巻)やっと出た。前の刊から約2年ぶり。 帯の絵はルクレツィア。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/03 23:59
女王の百年密室 マンガで読むとまた格別
女王の百年密室 マンガで読むとまた格別 森 博嗣「女王の百年密室」 森 博嗣M&Rシリーズ(百年シリーズ)第1作目。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2014/10/18 01:00
黒猫の三角 壮大な物語の始まり
黒猫の三角 壮大な物語の始まり 森 博嗣「黒猫の三角」 森 博嗣Vシリーズ第1作目。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/17 00:03
すべてがFになる この作品のためにメフィスト賞が創設
すべてがFになる この作品のためにメフィスト賞が創設 森 博嗣「すべてがFになる」 森 博嗣デビュー作でS&Mシリーズ第1作目。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/16 00:15
仮面ライダー鎧武 いくら禁断の果実だからってフルーツで変身って
仮面ライダー鎧武 いくら禁断の果実だからってフルーツで変身って 「仮面ライダー鎧武」ついに終わってしまった。 脚本は「魔法少女まどか☆マギカ」の脚本を手がけた虚淵玄。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/09 00:32
好奇心と友情が宇宙を救う
好奇心と友情が宇宙を救う ジェイムズ・ティプトリー・Jr.「たったひとつの冴えたやりかた」 エイリアンとのファーストコンタクトもの。 鍵は地球人の女の子とエイリアンの女の子。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/04 00:03
酔っぱらいと友情が世界を救う
酔っぱらいと友情が世界を救う 「世界の終わり」は英語で「End of the World」と「The World's End」どちらなのだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/03 00:21
吉松隆クラシック音楽入門三部作
吉松隆クラシック音楽入門三部作 吉松隆「図解クラシック音楽大事典」「吉松隆の楽勝!クラシック音楽講座」「吉松隆の空耳!クラシック名曲ガイド」 『初心者からマニアまで使える究極のクラシック音楽入門書』三部作。 しかも吉松さん本人のイラスト(というかマンガ)で楽しく解説。 吉松さんのイラストは本当にカワイイ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/30 00:25
空耳七つの子
空耳七つの子 カラスの子を発見。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/21 22:57
レトロでセピアでちょっと月に
レトロでセピアでちょっと月に 道を歩いているとレトロな建物が。 中に入ってみるとレトロな品々が。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/17 00:01
幻想ギネコクラシー 新たな楽園はネコ耳だらけ
幻想ギネコクラシー 新たな楽園はネコ耳だらけ 沙村広明「幻想ギネコクラシー」 短編集で基本コメディ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/06 00:02
昔も今も ルクレツィア萌え
昔も今も ルクレツィア萌え サマセット・モーム「昔も今も」 イタリア・ルネサンス期の軍人・政治家チェーザレ・ボルジアと政治思想家・外交官ニッコロ・マキアヴェリの知的格闘を描いた歴史小説。 内容からとてもまじめでお堅い小説のように感じるけれど、そんなことはこれっぽっちもない。 むしろすごいキャラ立ちしていて(特にマキアヴェリ)かなり軽快。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/05 00:04
猫と色彩と動体視力
葛飾北斎。19世紀後半ヨーロッパ美術に影響を与えた江戸後期の浮世絵師。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/25 00:01
アデル、ブルーは熱い色 と blue
フランス映画「アデル、ブルーは熱い色」 第66回カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞、しかも史上初めて監督の他に出演女優の2人も受賞。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/21 02:07
のぼうの城 甲斐姫萌え
野村萬斎主演映画「のぼうの城」 「のぼう」が「でくのぼう」の略だとは気付かなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/20 00:32
ライチ☆光クラブ Amazonオールタイムベストコミック100に
アマゾンが、「オールタイムベスト小説100」に続き「オールタイムベストコミック100」を発表。 その中に古屋兎丸「ライチ☆光クラブ」が。 なんてコアでマニアックな選出。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/03/07 22:59
地球防衛未亡人 地球防衛シリーズ最新作
壇蜜主演映画「地球防衛未亡人」 監督は河崎実で ユニフォームデザインは藤原カムイで 怪獣デザインは麻宮騎亜で 共演に堀内正美、森次晃嗣、沖田駿一。 いろんな意味ですごい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/08 22:56
肉まん対決
ローソンから「銀魂」とコラボした『エリザベスまん』 ファミリーマートから「キン肉マン」とコラボした『ウォーズまん』 そしてサークルKサンクスから世界的ハードロックバンド「KISS」とコラボした『激辛チリトマトまん』が発売された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/15 00:21
ヤマト2199 音楽がたっぷり
宇宙戦艦ヤマト2199のおかげ(!?)で、 昔のヤマトの音楽をCD復刻する「YAMATO SOUND ALMANAC」シリーズが始まって、 幻のディスコアレンジが待望の初CD化。素敵。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/03 00:25
難しいことは置いといてLet's play!
「けいおん!」を読んだ。 実はまだ読んだことがなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/27 00:01
本のための 本好きのための本
三上延「ビブリア古書堂の事件手帖」ずっと気になってはいたのだけれど、ちょっと敬遠していた。 で、先日読んでみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/13 00:57
小悪魔なナイトメア
イグデスマン&ジョーは何回見ても面白い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/31 22:49
宇宙を回遊する人魚
人魚姫もかぐや姫も清水玲子の手にかかると壮大なSFになる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/08 00:04
進撃のてへぺろ(・ω<)
別冊少年マガジン連載 諫山創「進撃の巨人」が待望のアニメ化。 嬉しいなっ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/07 23:38
男装の麗人がいっぱい
フジテレビ「女信長」 原作佐藤賢一。 信長役の天海祐希、男装凛々しくて素敵。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/11 00:45
マリー・アントワネットに別れをつげて 歴史モノは切ない
フランス・スペイン映画「マリー・アントワネットに別れをつげて」 原作はシャンタル・トマ「王妃に別れをつげて」フェミナ賞受賞作。 マリー・アントワネットの朗読係の少女シドニーの視点から描かれる革命勃発後のベルサイユの3日間。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/04 00:28
コラボな食べ物
「夏目友人帳」のニャンコ先生がファミマとコラボしてあんまんに! その名も「ニャンコ先生の栗入あんまん」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/08 00:20
キリンの首はなぜ長い
こうアニメが続々 Blu-ray BOX となっているなら、 ひょっとして「ヤダモン」もなってるんじゃないかな、なんて思って、 それはなかった。 そのかわりマンガは復刻しててよかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/18 03:27
ベルセルク 黄金時代篇V 降臨 観に行った
「ベルセルク 黄金時代篇V 降臨」 遂に黄金時代篇3部作が完結。 ここまできたら観にいくしかないので行ってしまった。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/02 02:39
フロム・ヘル 原作はアラン・ムーア著エディ・キャンベル作画のグラフィックノベル
映画「フロム・ヘル」ジョニー・デップ主演。 19世紀ロンドン。 産業革命後の十二分に近代科学技術文明にどっぷりなはずの時代。 なのにここには前近代的な魔術が混在している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/12 01:55
真夜中の弥次さん喜多さん クドカン&しりあがり
「真夜中の弥次さん喜多さん」 原作はしりあがり寿のマンガ。 宮藤官九郎が映画化。 コメディ映画だと思って観ていたら後半どんどんシュールになっていく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/29 00:59
8月22日はレイ・ブラッドベリの誕生日
今日はSF・幻想・怪奇小説の巨匠レイ・ブラッドベリの誕生日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/22 00:57
叙述トリックを映像化することは可能?
ミステリ小説にトリックはつきものだけれど、叙述トリックはちょっと特殊。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/17 22:36
トーマの心臓 森 博嗣がノベライズ
萩尾 望都のマンガ「トーマの心臓」を森 博嗣が小説化しているなんて ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/08 22:58
ベルセルク 黄金時代篇U ドルドレイ攻略 観に行った
「ベルセルク 黄金時代篇U ドルドレイ攻略」。 前回同様、やっぱり我慢できず観に行ってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/27 23:54
本当に来るのか百合ブーム
こんなゆるいニュースが。 『ゆるゆり』が牽引! 今度こそホンモノの百合ブームが到来 http://ddnavi.com/news/59625/ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/09 21:36
テルマエ・ロマエ 観に行った
「テルマエ・ロマエ」つい、ふらふらと足が向いてしまった ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/06/04 20:25
サイボーグ009 まさかの映画化
石ノ森章太郎原作「サイボーグ009」。 神山健治監督によって「009 RE:CYBORG」として映画化。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/24 23:52
ヘルタースケルター 映画化
岡崎京子原作「ヘルタースケルター」が実写映画化される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/24 22:43
ロックもここまでくると奥が深くて何が何だか
改めてALI PROJECTの音楽ジャンルを調べてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/19 02:58
「のだめカンタービレ」マンガもアニメも実写も大好き
「のだめカンタービレ」音楽をテーマにしたマンガはたくさんあるけれど、これほどクラシックを身近にメジャーにした作品はないんじゃないだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/14 22:41
「僕のショパン」で不覚
一昨年はショパン生誕200年で昨年はリスト生誕200年。そして今年はドビュッシー生誕150年。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/22 04:09
しょこたんファイト
「聖闘士星矢Ω」が始まった。中川祥子(しょこたん)が主題歌&声優(しかも女神アテナ!)。おお〜。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/02 00:28
簡単なようで簡単でない
ニンテンドーのゲームですぐに思い浮かぶのは「とっとこハム太郎」。3DSが出ているものとばかり思いこんでいた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/17 23:26
ベルセルク 黄金時代篇T 覇王の卵 観に行った
「ベルセルク 黄金時代篇T 覇王の卵」。 黄金時代篇3部作が揃ってからレンタルで観ようと決めていたのに。 決めていたのに。 我慢できず観に行ってしまった。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/08 22:54
映画2本立て1 モールス
ユナイテッド・シネマ豊洲で「2011年心に残った映画アンコール上映」をやっていた。 「ブラック・スワン」見逃していたのでラッキーと思い、もっとよく調べたら「モールス」も上映していたので、これも観ることにした。 時間の関係でこちらを先に観た。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2012/02/04 00:01
とり・みき 読みふける
そういえば最近マンガでSF読んでないなと思い立ち、とり・みき をかき集めてみた。 さすが とり・みき。面白い。シリアスものも好きだけどやっぱギャグがいい。 電車の中で読んでて笑いをこらえるのに必死。絶対周りから怪しい人って思われてる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/23 22:15
フルート、金属で作られてるのに木管楽器
オーボエとくればフルートだろう。ということで?木管楽器第2弾。 リードを使わないエアリード(無簧)楽器(Wiki)。 フルートの由来がギリシャ神話に出てくるというなかなかロマンティックな楽器(YAMAHA)。 「のだめカンタービレ」でフルートを吹いていた鈴木萌はGカップ。ちなみにフルートはC管。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/20 22:54
マトリョミン、日本生まれの楽器
ロシアの発明家レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明した世界初の電子楽器テルミン。 そのテルミンを日本のテルミン奏者竹内正実がロシアのマトリョーシカ人形に内蔵して開発したのがマトリョミン。 見た目も中身もロシアだが日本生まれの楽器。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/16 23:50
オーボエ、黒木君の苦労がちょっとだけ分かる
オーボエ。 ギネス・ワールド・レコーズに世界で一番難しい木管楽器、誰にも上手に演奏できない不快な木管楽器として掲載されたくらいの楽器(Wiki)。 屋台のラーメン屋さんのチャルメラと同じダブルリードの楽器(YAMAHA)。 「のだめカンタービレ」で黒木君が吹いていた楽器。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/15 22:10
今年面白かったアニメといえば
今年のマイベストアニメは。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/31 02:26
事実は小説よりマンガより演劇より奇なり
ああもうびっくり。こんな人がいるんだ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/22 22:41
源氏物語 千年の謎 観に行った
「源氏物語 千年の謎」生田斗真が光源氏、東山紀之が藤原道長。現実世界と物語世界が融合。陰陽師・安倍晴明もでてくるとあって思わず観に行った。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 0

2011/12/14 23:54
皆既月食と吟遊詩人
今夜は(もう昨夜か)皆既月食だった全然知らなかったんだけど、街ゆく人が空をやたら眺めたり写真を撮ったりしていたので気がついた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/11 03:09
魔法少女続々映画化
「魔法少女まどか☆マギカ」と同様、「魔法少女リリカルなのはA's」も映画化されるらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/05 05:30
能 新作能「影媛」
国立能楽堂に特別企画公演・新作能「影媛」を観に行った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/29 23:58
笑える日本語バトル♪最高
コミックエッセイ「日本人の知らない日本語」「日本人の知らない日本語2」速効笑える ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/19 20:37
ショパン and リスト
昨年はショパン生誕200年で今年はリスト生誕200年。ショパンとリストはライバルで友人。ショパンとドラクロワ中心の小説やショパンとジョルジュ・サンド中心の映画があるのなら、ショパンとリスト中心の何かがあるに違いない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/03 00:33
「魔法少女まどか☆マギカ」から連想というか妄想
「魔法少女まどか☆マギカ」はすごいこんなに衝撃をうけてもえるのは久しぶり ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/13 19:07
レベルE アニメ化
10年以上も前に週刊少年ジャンプに連載されていた冨樫義博「レベルE」が、テレビ東京でアニメ化された ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/25 22:16
ベルセルク アニメ映画になるという噂
三浦建太郎「ベルセルク」が今年アニメ映画化されるらしいそれもベルセルクの全ての物語を映像化する事を目的して ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/10 00:47
屍鬼 遂に蔡蒐話
遂に屍鬼が最終回(蔡蒐話)を迎えた年も押し迫った時期に押し迫った内容、まさにピッタリ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/31 03:04
ヴァンパイアをめぐる都市伝説
ヴァンパイアものはホラーだけど耽美。美しくて高貴でエロティック。そんな独断と偏見のせいか、好きなヴァンパイア映画やマンガは登場人物が美形ぞろい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/15 16:14
トニーたけざきには脱帽いや脱力?
ガンダムもエヴァもメディア展開で成功発展してきているが、その一つのジャンル、マンガも見逃せない。双方とも角川書店のマンガ雑誌に連載、掲載されているのだが、それらのタイトルの多いこと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/03 00:36
海の香りがするマンガ
ここ最近小説やエッセイばかりで、マンガをあまり読んでいなかったので、本腰を入れて(?)早川書房から出ている高橋葉介の夢幻紳士3冊を一気に読んだ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/23 00:01
グーグー映画化
『猫は進化の果ての生物』とは、大島弓子の雑誌インタビュー(『CREA』 1999年9月号 文芸春秋)のタイトルらしい。その大島弓子作「グーグーだって猫である」が映画化される大島弓子がどれだけすごい作家かということは今さら語る必要もない。で、大島作品が映画化されるのはこれで6作品目。あんなに名作が多いのだからもっと多いのかと思っていた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/27 04:53
懐かしアニメ、ヤダモンDVD-BOX
少女革命ウテナが復刻して嬉しいと前回書いた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/08 19:34

トップへ | みんなの「マンガ」ブログ

Maukie
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 fxwill.com
miaou de chat マンガのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる