音楽の美神のダイナミックレンジに圧倒

上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト『SPARK』 日本ツアー2016。

東京国際フォーラム ホールA 12/2に観に行った。
ベースのアンソニー・ジャクソンが病気療養中(体調回復を祈るばかり)のため
アドリアン・フェローを迎え、
ドラムはサイモン・フィリップス
3人の神懸かったプレイにもう息をのむばかり。
あの変拍子の連続でどうしてこんなにもピッタリ息が合うんだろう、神様が演奏しているとしか思えない。

そして、相変わらずとにかくピアノすごすぎる。
豪快で激しいフォルティッシモから繊細で美しいピアニッシモまで
はじけて楽しいトリオから静かで優しいソロまで
幅の広い奥の深い宇宙に連れ去られる歓び。
彼女のMCに胸がいっぱいになり、思わず涙があふれそうになってしまった。


上原ひろみ - Hiromi Uehara - Wake Up and Dream




上原ひろみがピアノ&作曲に込めた秘密とは?―トリオ・プロジェクト新作『SPARK』が物語る世界的アーティストの方法論:Mikiki
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/9963



SPARK(初回限定盤) SHM-CD + DVD
ユニバーサル ミュージック
2016-02-03
上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SPARK(初回限定盤) SHM-CD + DVD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック