ペンギンロボットめっちゃかわいい

玉川高島屋S・Cで開催されている「南極・北極展」に、
大学生による“ロボットいきもの工房 TRYBOTS”が開発した泳ぐアデリーペンギンロボットが初公開。


画像

かわいい


画像

正面顔。


画像

“TRYBOTS”のパネル。


「今のロボットは人間の方を向きすぎている」本物のようなペンギンロボットを開発した現役女子大生の〝斬新な発想〟:AbemaTIMES
https://abematimes.com/posts/2721209


夏野剛×近藤那央スペシャル対談「ロボット社会の未来」(前編):NEWSWITCH
http://newswitch.jp/p/152



発想が斬新で素敵すぎる
ヒト型ロボットでのコミュニケーションや人間のために何かをするためのロボットとは別の視点でのロボット開発。
「ペンギンロボットは喋らなくて良いので、人間が勝手に『かわいい』ってなる。"超高速インタラクション"が勝手にできている」すごすぎる。
アプリケーションをいっぱい入れてそれ次第で性格が変わる(ペッパー)と
OS上に性格があって、変数でアプリが動く(アイボ)の対比もびっくり。


ところで、なんだかすごい形状のロボットの記事を発見。


これはヤバイ。スタンフォード大学のバルーンロボットが可能性が無限大すぎて絶句(動画あり):.GIZMODO
http://www.gizmodo.jp/2017/07/soft-robot-that-move-around-like-a-vine.html




人間とロボットの法則 (B&Tブックス)
日刊工業新聞社
石黒 浩

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 人間とロボットの法則 (B&Tブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック