miaou de chat

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間のように泣いたのか? Wシリーズ完結&Gシリーズ最終作はまだまだ先

<<   作成日時 : 2019/02/07 01:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

森博嗣 Wシリーズ10作目「人間のように泣いたのか?」
Wシリーズも遂に最終作。
Wシリーズ9作目「天空の矢はどこへ?」でウォーカロン(人造人間)もAI(人工知能)もグッと人間らしく切なくなって、
そこからのクライマックス。

英題の Did She Cry Humanly?
この She はいったい誰?
誰が人間のように泣いたのか?

ウォーカロンのキガタはもうすでに泣いていてもう十分に人間で、
では他にいったい誰が人間のように泣くのだろう?AI?トランスファ?

と思っていたら、
この She はまさかの人間のウグイ。

ウォーカロンと間違えられるくらい感情を表さないウグイが人間のように泣くという
人間が人間らしい感情を発露するという
感情の美しい表現である恋愛で締めくくられるという
なんともびっくりな、
これだけ大ぶろしきを広げて思わせぶりで
一体今までの話は何だったのかというくらい
あっけない可愛らしいツンデレっぷりで終結。

人間の“なんとなく”がAI の意表をついて出し抜くなど
人間的な感覚がクローズアップされて、
ずっとAI を描いているふりをして人間を描いていたのかと
“やられた”感がいっぱい。

森博嗣がノベライズした「トーマの心臓」もそうだけど、
結局 物事の一面しか知ることはできない、全体像を把握することはできないというのを地で行っている。
そう考えると9作目「天空の矢はどこへ?」が完結へ向けて仕掛けられたまるまるフェイクのような。
物語そのものの展開としても
メタな立場で作家から読者に対しても。

マガタ・シキはWシリーズでは守護神で女神。
他のシリーズでは黒幕で悪役っぽいのに。
これもマガタ・シキを一面でしか知ることができないということか。

ここで描かれるのは200年先の未来。
現在のロボット技術をみたら
(前記事:人はアンドロイドになるために 宇宙の原理を解き明かすために
前記事:分身ロボットカフェDAWN ver.β OriHimeがとってもキュート
前記事:LOVE×ROBOT=LOVOT 何のコンテンツもない役に立たない最先端ロボット
小説に出てくるロボットや人造人間はもっと早く実現しそう(途中でカタストロフィがなければだけど)。

作家が建築系工学博士らしく
主人公が路地や建物を走って逃げまくるその逃走経路は立体的で、
これはGシリーズ 「χの悲劇」や「ψの悲劇」でも顕著で、
方向音痴の私は空間認識ができなくてちんぷんかんぷん。
「ψの悲劇」のψ波動関数で作品に出てくる猫はシュレーディンガーの猫にかけている?
Gシリーズ最終作「ωの悲劇」発行はいつになるのかまだ未定。

そして講談社タイガで新シリーズが始まる!
マガタ・シキが絡むシリーズ?それとも全然独立したシリーズ?

マガタ・シキが絡むなら、
百年シリーズの探偵コンビ ミチルとロイディ復活しないかな。
Wシリーズでわらわらと百年シリーズの人たちが発掘されて伏線(?)張るだけ張って放置状態だから少しは回収してほしいな
(前記事:血か、死か、無か?  まるで百年シリーズの同窓会のよう)。
この一連のシリーズがマガタ・シキと人形をめぐる物語だとしたら
(前記事:女王の百年密室 マンガで読むとまた格別)、
ミチルは 道流(みちる)→どうる(音読み)→ doll で人形だし
ロイディはウォーカロンで人形だし
ぴったり。

Vシリーズの小鳥遊練無とS&Mシリーズの佐々木(西之園)睦子の組み合わせも見てみたい。
小鳥遊練無は「気さくなお人形、19歳」(短編集『地球儀のスライス』収録)の主人公で
佐々木(西之園)睦子は「ぶるぶる人形にうってつけの夜」(短編集『今夜はパラシュート博物館へ』『どちらかが魔女』収録)のトリックそのもので、
こんなに人形が似合う登場人物はいない。
二人は気が合いそうだし(前記事:刀之津診療所の怪 非対称の解)、
探偵として軽〜く謎を解いて、でも自分たちだけで満足して外部に公表しないかもしれない。
読者に提示しなければそれは読者が謎を解けたことにはならないから、超本格アンチミステリになってしまうおそれが。
でも、すでに一連のシリーズは超本格アンチミステリになりつつあるから、まあ今さらな気はする。

新シリーズはどんな人形が登場するのだろう。





闇の左手 (ハヤカワ文庫 SF (252))
早川書房
アーシュラ・K・ル・グィン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト






何かが道をやってくる (創元SF文庫)
東京創元社
レイ・ブラッドベリ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ψの悲劇 The Tragedy of ψ (講談社ノベルス)
講談社
森 博嗣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ψの悲劇 The Tragedy of ψ (講談社ノベルス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Yの悲劇 (角川文庫 ク 19-2)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2010-09-25
エラリー・クイーン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Yの悲劇 (角川文庫 ク 19-2) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



シュレーディンガーの猫、量子コンピュータになる。
青土社
ジョン・グリビン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シュレーディンガーの猫、量子コンピュータになる。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人間のように泣いたのか? Wシリーズ完結&Gシリーズ最終作はまだまだ先 miaou de chat/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる